専門の買取業者に相談する

Pocket

家借地権を売却する際には、所有している建物が古く第三者への売却が難しいという場合があります。そこで借地権を地主に買い取ってもらうという方法があります。これまで地主との間にトラブルもなく良好な関係を築いていることで借地権の売却もスムーズに進めることができる可能性が高くなります。

また第三者により高く借地権を売却したいという場合は地主から底地を買い取って借地権と底地をセットにして売却することで、より高い金額で第三者に売却することができます。底地とは土地の所有者が第三者に土地を貸して地代の収入を得ている土地のことであり、借地権付きの土地についての所有権のことを言います。借地権は借地人が、底地権は地主が所有していることで借地権が成り立っているのですが、借地権単独での売却は安くなってしまうことが多いことから、借地権と底地権を一緒に売却することで高く売却することができるのです。

しかし借地権だけでも専門的な知識が必要なのにも関わらず、さらに底地権の売却となると地主その交渉は困難になってしまう可能性があります。そこで地主、借地人双方がよりよい交渉をすることができるように、底地取扱店など専門的な知識を持つ不動産業者が介入することでスムーズに交渉を進めることができるのではないでしょうか。

推奨サイト
借地権売却の相談|借地買取りドットコム
(底地取扱店の「ピタットハウス」のサイトです。)

運営者